マイ ドッグ スキップ

実話を思い出すような形で語られた映画です

a0166575_23292096.jpg


ケビン・ベーコンとダイアン・レインという私たちの世代の俳優さんが親の役ででているというある意味、衝撃の作品です(笑)

この作品を観ていない人はぜひっ一度は観てくださいね。

日本でも「人と犬との10の約束」でしたっけ?似たような物語があります。
1匹の犬と少年(少女)の交流と成長っていうあれです。
誰しもが自分にもあったなんて思うエピソードが織り込まれています。

子供が成長していく隣に犬がいることがとっても素敵に描かれています、さりげなく、そっと、だけど重要に。
ひとの生活の中に犬はさりげなく存在します、それがこの映画の魅力です。
飼い主がいて犬だし、犬がいて飼い主だし、互いの存在あってのことですもん。

そしてその画面にジャックラッセルが似合うこと、似合うこと(笑)
お坊ちゃまにはレトリバーでしょうが、少年にはジャックラッセルです。

そして訓練所ではお坊ちゃまにも少年にもあうようにゴールデンとジャックラッセルの繁殖をいたしております♪
ゴールデンは来夏、ジャックラッセルは来春の予定です。

by tomo-ds | 2010-02-01 23:53