訓練展示

a0166575_22153520.jpg


岡山でここいら近辺、四国や中国、大阪の消防士さんたちが集まっての合同練習会に参加して来ました

救助犬の訓練展示ということで今回は特になぜ救助犬はひとにフレンドリーかということ、そうなるようにどんな訓練をしているかということ。
そして犬が発見して告知している時、その表現はどんなものなのかということを話ししてきました

今、そこにいる人たちが何を知りたいと思っているのか、今、自分が何を伝えたいのか、それでそれはうまく伝わっているのか??

いつもちょっとだけ考えこみます、ちょっとだけね(笑)

じきに開き直りまたの機会にもっと良いことできればいいやと(笑)
無責任なつもりはないですがそうやって転がりながら進んで行きたいと思います


あっ、画像はその時の懇親会で頂いた4分の1ホールの3月生まれの人宛のケーキです(笑)
[PR]

by tomo-ds | 2013-03-20 22:03